3%

ありがとう、祝福、素直な自分で

心穏やかな状態でありたいから、FPSとか戦争とか戦闘のゲーム動画を見るのをやめてみたら、静かだ。

シューティングとか戦争もののゲーム動画を見ていたのをやめたら気が楽になった。 なんか心が荒れる感じがするのは、意外と些細な事なのかもと思える気づきになった。 ありがたい!

理由は不要

Noと言ったら、当たり障りのない理由を述べなければならない気がする。だがNoと言いたい時はNoと言う。 何かそれらしい根拠があっても、気分であってもNoならばNo、YesならばYesそれでいい。 感じたままにやればいい。そうすると在り方が変わる。

穏やか

優しさとは、苦しい時に手を差し伸べることではない気がする。そうでなければ、それは優しさたりえないならば、優しくあろうとするよりも穏やかでいい。

ありがとう♪

ありがとう♪祝福しています♪応援しています♪

ありがとう♪

ありがとう♪祝福しています♪応援しています♪

ありがとう♪

ありがとう♪祝福しています♪応援しています♪

ありがとう♪

ありがとう♪祝福しています♪応援しています♪

ありがとう♪

ありがとう♪祝福しています♪応援しています♪

楽をしよう。それは即ち面倒をしないことだ。

楽をしよう。 そうすれば、楽とは反対になることをしないことになる。 ありがとう♪応援しています♪祝福しています♪

優しさと苦しみ

優しくしようとする時、相手は苦しんでるイメージがある。 だからこそ手をかす、助けるイメージが浮かぶ。 結果としてそれは、優しいという評価にはなるが、苦しみの痛み分けであって、優しさではない。 優しさと言う評価と、優しいとはまたちがう感じがする…