3%

ありがとう、祝福、素直な自分で

仮タイトルで書いていい

本文を書いてみよう。
自分の気持ちでいい、願い、希望を書いてみよう。
多分何かが動くはず、だって愛は溢れてくるでしょう。
自分の心の中から溢れる何かがあるでしょう、それが一つ愛と言えることなのかも。

こんな落ち着いた気分でいたい。
呼吸がゆっくり整って、心地が良い。

譲れるなら譲りたい、自分が必死で習得したこのプログラミングとかのスキルを端っこだけでいいから
必要とする人がいるなら、あげたい。

自分の考えを端っこだけでいいから、伝えたい。
せっかくの気づきなんだ。
誰かに伝えたい。

自分の住んでいる町で、なにかお役に立ちたい。春日部ね。

あーWebデザインを勉強し始めた、今までならもっと血眼になってやる熱意と欲があった。
今は、ゆっくりていねいにやりたいから、自分が自分を急かす気持ちを分かってあげる。
急いでもいい、ただそれが辛くなってしまうなら、ゆっくりでもいいじゃないか。

ゲームも遊びも、一生懸命になって攻略法を見つけたり、チートだったり、課金してみたじゃん。
結果として、友達よりも強くなれた。
けれど、自分がゲームをするのに、つまらなくなってしまった。

ゲームには勝った、ただ、自分の楽しみを自分でつまらなくしてしまった。
今までも同じだ、ブログを作っては消し、ローカルで新しいプログラミング言語に触れるも離れてしまう。

競争はすべきだ、切磋琢磨すべきだとは言われていたけれど、実際は協力したり協調したりして
誰かに寄り添って、なにかしらに取り組む時間が楽しかったんじゃないのかな?

今からでも始めよう、誰かと協力して創作、創造する時間を作ろう。
ゆっくりでいい、おれは幼稚園とか小学校に通っていた時は、周りより一回り作業スピードが遅かった。
それはずーっと引きずってきた、ただもう手放そう。

ゆっくり、ゆったり、ていねいにやっていいんだ。
ありがとう、祝福しています、応援しています。
愛しています。

恥ずかしいことも多い、プライドもある。
そんな自分でもいい。
ありがとう